沖縄 不動産 賃貸 アパート・マンション・売買物件のことなら拓実住宅

お問い合わせ

098-879-0241

アクセス

防災について

防 災  
就寝時、外出時の火元の確認をはじめ、たばこの消し忘れ、暖房器具のつけっぱなしなどに注意してください。

たばこの消し忘れは常に火災原因の上位です。寝たばこは特に注意してください。
※暖房器具を使用する際は寝具や衣類などから離しておくように。
※バルコニーなどは非常時の通路となりますので、モノを放置しないでください。

   
盗 難  

玄関ドアはもちろん、ベランダやトイレ、浴室の窓などの施錠チェックを忘れずに。
窃盗のプロは窓の大小を問わず侵入してきます。長期にわたって留守にするときは、新聞の配達を止めるなどの気くばりをしてください。

   
漏 水  

洗濯機、浴室などから水があふれると、階下に影響を及ぼし、たいへんな被害となってしまいます。水道栓の開閉、ホースの差し込み、配水管のつまりなどの管理はしっかりと行ってください。

※洗濯機の排水ホースは排水口にきちっと差し込んでください。

※キッチン、浴室などの排水口はこまめに掃除してください。

※油、ゴミ、生理用品などは絶対に流さないでください。

※ベランダでの植木の水やりにも注意してください。

   
 

毎年、多くの台風が沖縄にやってきます。台風が接近してから対策をとるのは危険です。
台風が接近することが分かったら、すぐに対策をとるようにしましょう。

台風が接近する前
① 窓わく(サッシの下の部分)は、ガムテープやビニールテープで補強する。
② 鉢植えやプランターなどのとばされる危険のあるものは、家の中に移動する。
③ 排水溝に溜まっているゴミ、泥などを清掃して排水をよくする。
④ 必要な日用品食料、水、ラジオ、懐中電灯、ろうそく等を用意する。

台風対策・・・窓ガラス編1

 

台風が接近したら
⑤台風情報に注意する。
⑥不必要な外出はしない。

当社の営業時間外、暴風域内時は留守番電話での対応となっています。緊急時には内容とご連絡先(物件名、お部屋番号、お名前、電話番号)をお吹き込み下さい。こちらから折り返し、ご連絡いたします。

防災について よくあるご質問
このページのトップへ